ヒョウモントカゲモドキ

レプタイルボックスで初めてのレオパ飼育、簡単メンテナンス方法

ヒョウモントカゲモドキ

こんにちは、niru(@nirublog)です。
この記事では、僕が飼育しているヒョウモントカゲモドキ(レオパ)の飼育方法をご紹介します。

初めてレオパを飼育するけレプタイルボックスでいいかな?
普段のお世話はどうするのかな?

そんな質問にお答えします。

レプタイルボックスについて

非常に多くのレオパ飼育者に愛用されています。
軽くて透明度が高く観察しやすいのが特徴です。
天井はマグネットストッパーが付いており、開閉が楽で脱走防止にもなります。
約幅300mm×奥行200mm×高さ155mm

レプタイルボックスでレオパ飼育 簡単メンテナンス方法を紹介

普段のお世話は水替え、霧吹き、排泄物のお掃除。
仕事で忙しい方や学生でも飼育できます。
散歩などのスキンシップも必要ありません。

僕はレオパを含め10種類以上の爬虫類や哺乳類、魚類、昆虫を飼育して10年以上
今も爬虫類飼育を行なっており、レオパも健康です。

おすすめの本
レオパの教科書 (飼育の教科書シリーズ) [ 山本 直輝 ]

この記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
シェアする
niruをフォローする
niru blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました