概要:

マルチタップディレイモジュール。
8系統マルチタップディレイラインです。  それぞれの遅延時間は、 “Dly1~8″(Delay1~8)の入力ポートで制御されます。遅延時間の上限は、モジュールの”Function”タブで調整できます。設定可能な量は、使用可能なRAM(ランダムアクセスメモリ)の容量によって決まります。44.1 kHzのサンプルレートでは、バッファ長とポリフォニックボイスごとに172 KBのRAMが必要です。 1分の遅延のためには、音声毎に10MBのRAMが必要です。

入力ポート
・In:オーディオ信号またはイベント信号。
・Dly1~8:(Delay1~8)遅延時間を指定します。単位は「ミリ秒」です。負の数は無効です。

出力ポート
・1~8:遅延信号出力。

 

関連モジュール:

 

入出力ポートと外観:

ポート 外観
入力 出力 パネル ストラクチャ
・上記参照 ・上記参照  なし  

 

使用例:

 


 [Single Delay]  [Delay] [Diffuser Delay]